RSIで相場を予測する! RSIの見方

 RSIは、数日間の価格をいじっているだけですから、RSIの数値だけを見て判断するのは危険です。

 では、どうすれば効果的に使えるのかというと、いくつかの方法があります。まずは、他の指標と併せて考えて見るということです。

 例えば、MACDや移動平均線等、オシレーター(過熱感をあらわす指標。ストキャスティクス等)以外の指標をRSIと一緒に使うということです。 よく、MACDとの複合が良いといわれています。

 確かに、それは間違いではないとは思いますが、私は、やはり移動平均線とろうそく足を利用するグランビルの法則を第一に考え、細くとしてRSIを利用するという形が、RSIの使い方としてはベストだと思います。

関連エントリー

FXで稼ぐ!不労所得の為の基礎講座!Top >  FXの値動きを読む >  RSIで相場を予測する! RSIの見方