雇用統計はなかなか良い数字だったようです!

先週末に発表されたアメリカの雇用統計は、予想を上回る数字だったようです!!景気減速といわれていただけに、少し以外な結果ですね。この結果を受けて、アメリカ経済の減速感が若干弱まったという事でしょう、今までボックス相場だった米ドル/円が上昇119円半ばまで一気に上昇、大きく円安に振れました。
しかしながら、今日は、イースター休暇のためか、引き続いた上昇というような動きはないようです・・・

オーストラリア・ニュージーランドのオセアニア勢も、順調に上昇しています。特にオーストラリアは、近く利上げの可能性が高く、しばらく上昇しつづけるのではないでしょうか。

 ただ、G7を間近に控えているので、しばらくレンジ相場が続くのかもしれません。以前ほどG7による影響は出ないといわれているとはいえ、やはり手を出しづらいですね。

関連エントリー

FXで稼ぐ!不労所得の為の基礎講座!Top >  ファンダメンタルを読む!! >  雇用統計はなかなか良い数字だったようです!