FX(外国為替)取引の最重要項目!Aサポートとレジスタンスの関係

FX外国為替)相場サポート(支持線)とレジスタンス(抵抗線)は、「超えたら逆になる」という性質があります。
例えば、現在の価格が99円で100円がレジスタンスとします。しばらく、上昇しては100円で跳ね返されて下降という動きが続き、あるとき100円を突破したとします。

すると

今度は100円がサポートに変わるのです。100円を突破して101円になり、その後下降するとします。この場合、100円がサポートとなり、100円付近まで下落すると跳ね返されて上昇するという動きになるケースが非常に多いのです。

この、サポートとレジスタンスの性質を覚えておけば、

「どこまで上昇の余地があるか」
「どこまで下降の余地があるか」

を判断する事ができます。

では、サポートとレジスタンスはどの価格なのか、どのように判断すればよいのでしょうか。

関連エントリー

FXで稼ぐ!不労所得の為の基礎講座!Top >  FXの値動きを読む >  FX(外国為替)取引の最重要項目!Aサポートとレジスタンスの関係