FXと言えばスワップポイント H安全に、より大きな利益を!

FXは、38円の円高にも耐えられる設定にしても、年率10%が可能である事は、ご理解頂けたと思います。

良く言われる「FXはレバレッジが効いているから、少しの値動きで損するぞ〜!」「暴落でもした日には、大損してしまうんだぞ〜!それがFXの恐ろしさだ!先物と一緒で身包み剥がされるぞ!!」という、FXに対するさまざまな声は、このような投資を考えるのであれば、無視しても良いのです。

 念のため、安全レバレッジ(入金額)の算出方法を書きます。(非常に簡単ですが念のためです。FX業者によって異なると思いますが、ここではFXCMジャパン等、いくつかのFX業者でさいようされている以下のシステムで取引しているという前提で考えてください。

・維持証拠金・・・1万通貨単位 一律2万円
・ロスカット・・・・・入金額-維持証拠金 の額以上の損失となったとき、維持証拠金だけを残して強制決済

他の業者については、考え方は一緒ですので各業者のルールに従ってください)

まず、いくらまでの下落に耐えられるように設定するかを決めます。とりあえず38円という事にしましょう。

1万ドルが最低取引単位なので、1万を掛けます。38円×1万=38万円。必要証拠金は2万円なので、38万円+2万円=40万円

40万円の手持ち資金があれば、1万通貨単位購入し、38円の円高まで放っておいてもロスカットされないという状況を作る事ができます!!これは、凄い事ですよ!!!

〜つづく〜

関連エントリー

FXで稼ぐ!不労所得の為の基礎講座!Top >  FXで勝つ為に >  FXと言えばスワップポイント H安全に、より大きな利益を!