FXの醍醐味「スワップポイント」G超安全レバレッジ!

さて、

38円の大暴落にも耐えられるレバレッジとは、どの程度の資金に対していくらくらいのポジションを持ったら良いのでしょうか?

多くの業者で採用している、

・維持証拠金=1万ドルあたり2万円
・ロスカットの基準=維持証拠金を除いた入金額を損失が上回った瞬間(FX業者により異なります)

とします。

例えば、1万ドル買いを入れたとすると、1円の下落=1万円の下落です。ですから、38万円の余裕があれば、万一38円の下落が一瞬にして起きたとしてもロスカットにはならないという事です。(厳密に言えば37.99円ですが)

1万米ドルの買いに必要な証拠金は2万円ですから、この分を足して40万で1万米ドルの投資を行えば、米ドルが、今現在ではまずありえな82円まで下落しても静観することができます。
このときの年利率は、スワップポイントを1日150円としても、150円×365日=54750円
年率にすれば、54750円÷400000円=13.38%

この、ほとんどあり得ない円高を想定しても、年率10%以上の高金利を叩きだす事はできます。非常に簡単です(^^) 間単にFXの醍醐味であるスワップポイントを着実に積み重ねることができます。

株や先物では、これは味わえません。FXだから出来る事です。FX限定の特権です!!

  〜つづく〜

関連エントリー

FXで稼ぐ!不労所得の為の基礎講座!Top >  FXで勝つ為に >  FXの醍醐味「スワップポイント」G超安全レバレッジ!