15, 自働注文で楽々取引!

トレードというと、四六時中パソコンの前に張り付いていなければならないようなイメージがあるかも知れませんが、この自動注文を利用する事で、リスクを回避しながら思い通りの注文を自動で行うことができます。

 ただ単に、「いくらになったら買い」とか「いくらになったら売り」というだけではなく、もっと複雑な注文が可能なのです。

 例えば、「もし、いくらになったら買い。その後いくらまで上昇したら利益確定の為に売り、反対に、いくらまで下がったら損切りの為に売り」という具合です。

 どうですか?便利でしょ!

自動注文にはいくつかの種類があります。

@IFD注文(イフダン注文)
AOCO注文(オーシーオー注文)
BIFO注文(アイエフオー注文)

それぞれ、どのような注文なのかは、次回説明いたします。

                           ~~~つづく~~~

関連エントリー

FXで稼ぐ!不労所得の為の基礎講座!Top >  FXの基礎講座 >  15, 自働注文で楽々取引!